2019年2月21日 (木)

観梅

Dscn4116a

 

朝からどんより曇り空。

先日から、万博記念公園に梅を観に行こうと計画していたのですが、主人が鼻風邪を

引いてしまったようなので、延期を提案すると、「回転寿司が食べたいから行く!」と

朝から張り切っておりました。(大笑)

で、久しぶりに軽量電動車イスを使ってお出掛け♪お出掛け♪

超安全設計の今のヤンチャカー(ハンドル型電動三輪車イス)よりも若干スピードが

出るのでご機嫌!

その分、主人はフーフー言いながら追いかけてくる羽目になります。(笑)

 

モノレールで2駅、無事万博記念公園に到着。

まずは、ららぽーとの回転寿司屋さんで主人待望のランチを楽しみました。

ここのお寿司はシャリが小ぶりなので、私もお気に入りです。

お腹が満足したところで、自然文化園の梅林の梅まつり会場へ。

約120品種、600本という梅の木のうち、早咲きの梅は満開に近く、中咲きや遅咲きの

梅もチラホラ咲き始めていて、とってもきれいでした♪

 

その香りにゆっくり包まれていたいところだったのですが、何せ寒い~~~!

お昼頃には陽射しが戻るとの予報に反し、青空も見えず、風も冷たくて、冬やん。(笑)

せっかくの観梅。暫くは頑張っておりましたが、堪らずららぽーとに引き返し、あちこち

お店を覗いて回って、満足して帰路に着きました♪

2019年2月20日 (水)

雨上がり

Dscn4109s雨上がりの朝。

昨日の雨風に打たれたのでしょうか。

冬水仙のお花もいつもより下を向いて

咲いていました。

それほど陽射しが戻ったわけではない

のに、暖かいこと!

あまりの暖かさに、駅前のスーパーに向かう道中で、手袋を外し、マフラーを

外し、ダウンジャケットのファスナーを開け、順々に軽装に。(笑)

脱いだコートやジャケットを手に持って歩いておられる人も見かけました。

 

この冬はインフルエンザにも風邪にも罹らずに済んだかな?と胸を撫で下ろし

かけていた割れ鍋に綴じ蓋夫婦。

なのに、昨夜から主人の鼻がジュルジュルになって、あちゃ~!

飛散が始まっているスギ花粉に反応しているのかと思ったのですが、どうやら

花粉症の鼻水ではなさそうな感じです。

念のために葛根湯を飲ませ、私もうつされないようアクティブマヌカハニーの

ドロップを舐め舐めして応戦しております。

何とか酷くならず、うつされずに済みますように!

2019年2月19日 (火)

字幕版

Dscn4078s朝からしっかり雨の一日。

例によって、お篭りを決め込んで、

まったり過ごしておりました。

傷んできていた水盤のストックや

下草を片付け、木瓜の枝は置床

の花入れに投げ込みました。

未だ蕾が次々開いて、可愛いお花を咲かせてくれています。

 

昨年末から加入している有料チャンネル。

来月ぐらいでいったん解約するつもりなのですが、それまではしっかり

利用すべく、興味をそそられそうな洋画やMETライブビューイングなどを

片っ端から録画しては、次々観て楽しんでいます。

洋画は吹替版よりも字幕版の方が好き。

吹替版は楽なのですが、声優さんの声やテンションが元々の俳優さんの

演技や雰囲気からかけ離れていると、興ざめしちゃう気がするのです。

で、字幕版を選んで録画していますが、続けて観るのは2本が限界。

3本目になると、もう字幕を追う目は疲れますし、頭の中でストーリがこん

がらがりそうになっちゃいます。  歳やなぁ~~~!(笑)

さぁて、今夜はどれを観ようかな♪

2019年2月18日 (月)

粕汁

Dscn4106a明け方にキュッと冷えた後、

しっかりと陽が射し、暖かな

一日になりました。

買い物の帰り道に、近所の

お屋敷の枝垂れ梅を観に

行ってみました。

高い塀の外から拝見できる

風情のある古木の梅の木。

ちらりほらりと咲き始めている枝が、かんざしみたいで可愛い♪

 

今日はヘルパーさんの調理援助の日。

私の覚束ない手では大変なメニューをと、お野菜をたくさん切るお料理をお願いする

ことにしています。

今シーズン、すっかり気に入って、よくお願いしているのは粕汁。

デパ地下の鮭屋さんのアラを使ってみたところ、メチャ旨だったのです。

この売り場の切り身は上等で、我が家では手が出ませんが、アラなら少しリーズナ

ブルで、身もスーパーのものよりたくさん付いていますし♪

今日もお鍋にいっぱい作って頂いて、ほっこり温まりました。

あぁ、美味しかった!

2019年2月17日 (日)

ノリノリ♪

Dscn4090s昨日とは違って陽射しが少なく、

風も冷たい一日でした。

昨日は花弁を開いていた気の

早いクロッカスも、今日は身を

竦めるように閉じていました。

寒水仙は元気そう♪

 

最近、見付けて、にまにま観ている動画。

大好きなIL DIVOの3年前のAmor&Pasion Tourの一コマで、過去の

人気曲のメドレーコーナーです。

場所はメキシコ・グアラダハラ。

ファンの方が撮影&UPしてくださったもののようです。

大阪公演の時も、武道館で収録されたDVDでも、このコーナーでは

ちょこちょこ笑わせてくださいましたが、ここまではっちゃけておられ

なかったので、楽しいこと!

デヴィちゃんやカルさまだけではなく、普段クールなウルスくんや、

歌うことに懸命だったセブさんまでノリノリです。

ノリ過ぎて、『Passera』の最後なんて自爆したはるし!(微笑)

このボリュームで歌いながら、お茶目なコントのようにオーディエンスを

楽しませてくれるIL DIVO。 やっぱり大好き!

Thank you for sharing!

2019年2月16日 (土)

困りもの

Dscn4094s朝、寒いぞ!と身体に言い聞かせ、

玄関を開けたのですが、ありゃぁ?

予報で騒いでいたほどの寒さは

感じませんでした。(笑)

日向に出ると、ぽかぽか春のよう♪

先日まで冬枯れだった雪柳の先っぽ

に小さな芽が吹いていました。

植え込みの中に気の早いクロッカスも発見して、ウキウキしておりました。

 

先月、昔の知人からとりとめのない電話が数回ありました。

しかも相手は2人組。代わる代わるお喋りをしようとします。

相当お暇を持て余しているらしく、時間を問わずかけてくるのです。

お2人さんはずっと仕事も家事もする必要のない環境に居るので、こちらも

同じだと思い込んでいる様子。(ったく)

んでも、用事も無いのに電話するな!とは言えず、ちょっと可哀そうですが、

「この電話はお繋ぎできません」というアナウンスが流れる着信拒否設定に

してみました。

 

と、2人がかけていたのは公衆電話で、結果、全ての公衆電話からの着信が

拒否されることになっちゃいました。(冷汗)

これでは、携帯電話を持たない主人や実家の母が、出先で緊急連絡が必要に

なった時に困るでしょうから、慌てて取説を見ながら拒否設定の解除を試みた

のですが、何故か公衆電話だけが解除できず、???

で、解除方法をネットで検索してみたところ、ありました!ありました!

ようやく無事に解除できて、やれやれです。

ホンマ、相手の状況を考えない電話は困りものです。(苦笑)

2019年2月15日 (金)

お雛さま

Dscn4085s今日も寒い一日になりました。

んでも、今シーズンは未だベランダの

亀さんの水槽に氷が張ったことがあり

ません。

一度も明け方の気温が氷点下になら

ないなんて、珍しい気がします。

 

やっとお雛さまを出しました。

結婚前に母が新調して持たせてくれたシンプルな親王飾りです。

気軽に飾れるので、毎年欠かさず出すこと34年。

長年、割れ鍋に綴じ蓋夫婦に罹る災いを引き受けてくれているせいでしょうか。

あちこち傷んできていて、男雛の首はスポッと抜けますし、女雛の鬘(?)も

パカッと外れます。(笑)

変に接着剤などで補修を試みて余計に傷めては大変なので、そのままそっと

そっと飾っております。

男雛を向かって右(女雛の左側)に飾っているのは、私の間違いではなくて、

古い京風の飾り方。

京都御所の紫宸殿の御即位の式典に由来し、太陽が先に当たる側が上の位、

「左をもって尊し」という古来の風習によるものだそうです。

我が夫婦は逆かも?(大笑)

2019年2月14日 (木)

いつもの

Dscn4088s昨日とは一転、寒い一日になりました。

今夜は更に冷えそうですね。

 

今日はバレンタインデー。

進呈したチョコも、お返しに頂いたチョコも、

既に食べてしまった食いしん坊夫婦。

もう少しだけ食べたくなって、駅前の百貨店の催しを覗きに行ったのですが、

何故か凝ったチョコには食指が動きませんでした。

結局、スーパーで主人は糖質ゼロ、私はBean to Barのビターと、いつもの

お気に入りチョコを選び、やっぱりこんなのが落ち着くねなんて言いながら、

ほっこり味わっておりました。(笑)

Happy Valentine's Day! 

2019年2月13日 (水)

要確認

Dscn4082s明るい陽射しに誘われて、近所の

梅の木を観に行ってみました。

マンションの北端の外の駐車場奥

の梅の木は、もうかなりお花が咲

いていて、とってもきれいです。

古い集落のお屋敷の枝垂れ梅も、

あと少しで咲き始めそうでした。 楽しみ♪

 

午後、掃除援助に来てくださったヘルパーさん(同じ棟の3Fの奥さん)に

地震保険金支給通知のお話をすると、「あぁ、あれね。うちにも来てたけど、

何にも被害が無かったし、そのまま放ってあるわ~」とのこと。

保険会社名を訊いてみると我が家と同じだったので、お知らせの書類を

お見せしたところ、全く同じものだったと仰います。

ちゃんと下線まで引かれた『各専有部の損害有無にかかわらず』という

箇所をお示しすると、「えぇ?! そんな書類、読みもしていなかったわ!

いったい何をどうすれば良いの???」と慌てておられました。

で、ざっと記載内容をご説明申し上げ、一件落着!(笑)

どうしても歳をとると書類の硬い文章を読むのが億劫になるようですね。

こりゃぁ、実家の母にも確認する必要がありそうやわ。

2019年2月12日 (火)

地震保険

Dscn4080sきれいな冬晴れの一日でした。

棟の前の植込みの中の小さな

小さな梅木。

ぷっくり膨らんだ蕾が、2~3輪

開いていました。

丁度お隣の棟との間から朝陽が

射し込む場所なので、きっと居心地が良いのでしょうね♪

 

損害保険会社から封書が届きました。

開けてみると、去年の大阪北部地震でこの棟の共有部分が損害認定

されたため、専有部分の地震保険に加入している所有者には、損害の

有無にかかわらず、保険金が支給される旨のお知らせでした。

もちろん建物には棟ごとの管理組合が保険をかけてくださっていますし、

その支給で損傷した共用部分の補修も済んでいるようです。

我が家内の被害といえば、食器棚の中で華奢なグラスが数個割れていた

ことと、物入れから飛び出していた古い掃除機のスイッチが利かなくなった

ことぐらい。

あまりにも微細なので、保険会社には連絡もしなかったのです。

 

照会番号と連絡先が記載され、電話連絡をとのことなので、念のために

かけてみると、本当に一定額の保険金が支給されるとのこと。(驚!)

がん保険と地震特約付きの火災保険にしか加入していない我が家には

初めての出来事です。

保険会社さんって、意外に誠実なのだと感心しちゃいました。

«いけ直し