2018年2月17日 (土)

観賞

Dscn2276s朝は穏やかなお天気だったのですが、

どんどん冷たい空っ風が強くなって、

お昼頃には突然霙が。

また寒気が下りてきている由。

この季節は行きつ戻りつですね。

 

今日も夫婦で男子フィギアスケートの中継を観ていました。

主人はさかんに勝敗に注目していましたが、私は観戦しているというより

各選手の演技をうっとり観賞して楽しんでおりました。

羽生・宇野選手、素晴らしい金・銀メダル獲得おめでとうございます!

 

もう一つ、思わず歓声を上げたのは、3組目の最初に滑られたベルギーの

ヨリック・ヘンドリックス選手が使われていた曲。

『アランフェス協奏曲』と紹介されていて、ん?聴いたことのある声だなぁと

思ったら、大好きなIL DIVOの『En Aranjuez Con Tu Amor』でした。これ→

演技に合わせて上手くアレンジされており、流れるようなヘンドリックス選手

のスケーティングが引き立って、とっても素敵でした♪

2018年2月16日 (金)

かんざし

Dscn2272s今日も穏やかな一日でした。

買い物の道中、陽射しに誘われ、

またちょっと回り道。

先日3輪だけ咲いていた近所の

枝垂れ梅を観てきました。

蕾は更に膨らんでいて、何本かの

枝先にちらりほらりとお花が♪

かんざしのような可憐なこの風情が

大好きです!

 

午後からは、夫婦でオリンピック中継の男子フィギアを観ていました。

私はスポーツ中継を楽しむのが苦手。

観戦が嫌いなのではなく、実況アナウンサーの興奮した声を聞いていると、

身体の緊張やアテトーゼ(不随意運動)が余計に強くなってしまうのです。

臨場感を伝えるためなのでしょうけど、もう少し淡々と実況して欲しいわ。

 

んでも、フィギアスケートだけはそれがありませんし、音楽もきれい♪

気持ち良くなってウトウトしていると、主人に「次、羽生クンやで!」と

起こされちゃいました。(笑)

私は特に羽生選手のファンという訳でもなく、その演技はニュース番組で

何度も観られるでしょうに。

案の定、その見事な演技は、後に計4回も放送されていました。(笑)

夕方、調理援助に来てくださったヘルパーさんは大の羽生君ファン!

主人と2人で盛り上がっておられました。明日も楽しみですね♪

2018年2月15日 (木)

お雛さま

Dscn2259s雲が多かった割には暖かな一日。

買い物の帰り道では手袋を外し

ても冷たく感じませんでした。

やっぱり素手の方がヤンチャカー

(ハンドル型車イス)の操作も

し易くて、ホッとします。

 

午後からお雛さまを出しました。

結婚する時に母が新調して持たせてくれた親王飾り。

このシンプルさがお気に入りです。

33年間、割れ鍋に綴じ蓋夫婦を見守り、災厄を引き受けてくれたから

でしょうか、男雛は首が抜けますし、女雛は鬘?が外れます。(笑)

下手に接着剤を使うのも心配なので、毎年、そっとそっと箱から出して

飾っています。

置き床の花入れに挿した啓翁桜も咲き始め、殺風景な和室がパッと

華やぎました♪

2018年2月14日 (水)

冬水仙

Dscn2232s朝の冷え込みの割には、日中は

寒さがちょっぴり和らいだような。

←歩道脇のフェンスの向こうで

冬水仙がたくさん咲いていました。

誰にも邪魔されずに咲き続ける

ことが出来そうな場所。

お花も伸び伸びと咲いているように見えます。

フェンス越しに良い香りが漂っていました。

 

今日は近所の内科クリニックへ月に一度の通院。

インフルエンザが大流行しているとのことなので、しっかりマスクを着け、

いつもより早めの時間に出掛けました。

運良く一番乗りでしたし、後から入って来られた方々も元気な常連患者

さんばかりのようで、ホッ!

Dr.にも、ちょこっと感謝チョコを差し上げると、嬉しそうなお顔で照れて

おられました。(微笑)

2018年2月13日 (火)

啓翁桜

Dscn2222s冷たい空っ風が吹き付け、寒いこと!

雪もなく、陽も射しているというのに、

買い物から戻ると、身体が芯から冷え

ている感じがしました。

明日の朝もグッと冷えるでしょうね。

 

一昨日、上級クラスの方から頂いて、大切に持ち帰ってきた啓翁桜の枝に、

残り花材の椿を添え、置き床の花入れに投げてみました。

桜の蕾がピンク色に綻んでいて、気分はウキウキ♪

そろそろお雛さまを出したいと思っているのですが、桃の花の代わりに

この桜が花を添えてくれそうです。感謝!

2018年2月12日 (月)

実家も『望春』♪

Dscn2193a←昨日の『望春』のいけ直しです。

本来、文人華は格調の高い花器や

敷板を使っていけるものだそうです。

でも、我が家にはありませんので、

いつもの長瓶にあり合わせの鍋敷。

枝ぶりも平凡で、普通の瓶花のようになっちゃいましたが、枝がちゃんと

留まってくれたので、もう大満足です!

椿の枝先に珍しく同時に付いていた実と開いたお花も、落ちずに収まっ

てくれました♪

 

午後から、残り花材のお裾分けと、父へのチョコレートを提げて、実家に

顔を出してきました。

お茶菓子に塩漬けの桜の花がちょこんとのった桜餅を買って行きました。

いそいそと辛夷と椿の枝を花瓶に投げ込み、美味しそうに桜餅を頬張っ

てくれた母。

父もその花瓶を眺めながら、さっそくチョコレートをつまんでおりました。

外は気温がぐんぐん下がり、雪がチラついていましたが、『望春』という

言葉をほっこりと感じるひと時でした♪

2018年2月11日 (日)

望春

Dscn2146a

 

今日はいけばなの研究会。

実技課題は、初級クラスが文人華『望春』で、花材は辛夷と椿。

上級クラスは生花『谷間』で、花材は啓翁桜でした。

春の訪れを感じる花材に、とっても嬉しくなりました♪

 

派遣講師先生が文人華についての講義の中で、唐の文人『張彦遠(ちょうげんえん)』の

「画の源流を叙す」の章を紹介してくださいました。

  意味の伝えようがないので書(文字言語)が生まれ、形の示しようがないので画が生まれた。

  心からあふれた思いは詩となり、転じて絵となる。

千二百年ほど昔のこの言葉、デジタルやITの大波の中の今の世にあっては、とてつもなく

新鮮なものに感じました。

 

さてさて、文人はおろか、凡人にもなれそうにもない私。(笑)

花材の辛夷と椿の立派な太~い枝に、完全にお手上げ状態。

例によって、全面的に役員先生に助けて頂きました。

辛夷は付き枝の多い部分利用して、1本だけに。

椿は珍しく実とお花が同時に付いている部分を使いました。

実の冬から花の春へ=過去から未来へ・・・そんな想いを込めて♪

 

さぁて、いけ直す時に、その実やお花が落ちませんように!(祈)

2018年2月10日 (土)

ほっこり

Dscn2143s雨模様の一日。

例によって、お篭りを決め込んで、

ま~ったり過ごしておりました。

TVのオリンピック中継をチラチラ

観ながら、PCで動画サイトを徘徊。

昨日、聴き惚れた『ボール&ボー』

を探してみると、色々な曲がUPされていて、ご機嫌♪

暫しその素敵な歌声をうっとりと堪能しました。

 

中には、昨年末のコンサート『Together Again Live In Nottingham』を

1時間半ほどのボリュームでUPして下さっている方も!(凄)

2階席後方から撮られた動画でしたが、音はクリアで、お2人のライブ

の雰囲気が楽しめました。

途中、1階席席後方にレンズを向けられていて、ん?と思ったら、何と!

そこには周辺の客席に向かって歌詞を手話通訳されている方のお姿が♪

ちゃんとライトも当てられていて、気持ちがほっこりと温かくなりました。

 

↓これはTV放送のようです。 レ・ミゼラブルメドレー、とってもきれい!

近年のジャンバルジャンと往年のマリウス、素敵やわぁ♪

2018年2月 9日 (金)

梅3輪

Dscn2132a『ボール&ボー』って、球と棒では

ありませんよ。(笑)

ミュージカルの2大レジェンド夢の

共演といわれるマイケル・ボール

さんとアルフィー・ボーさんの来日

コンサートを知った時、是非聴きに

行きたいと思ったのですが、公演は東京だけで、大阪はナシ。残念~!

でも、今朝の情報番組に生出演されていて、3曲ほどその素敵な歌声が

聴けました。ご機嫌♪

ボールさんの甘~い歌声と、ボーさんの迫力&繊細な歌声。

そのハーモニーの妙はまさに鳥肌ものでした。 これ→

お二人は私の大好きな『IL DIVO』ともご縁があるようで、以前のアルバム

の中の1曲をボールさんと共演。 これ→

若き日のDavidとボーさんとご一緒の動画もあります。(多分、最初に歌わ

れてるのがボーさん、高い所で3番目に歌っているのがDavid) これ→

 

そんなこんなで、ルンルン気分のまま、買い物の道中をちょっと遠回り。

近所のお屋敷の古木の枝垂れ梅を観に行きました。

寒い日が続いているので、未だ綻んでいないかもと思っていたのですが、

ちゃんと蕾が膨らんでいて、3輪ほど開花していました♪

2018年2月 8日 (木)

チョコ

Dscn2130s今日も空っ風は比較的穏やかで、

きれいな冬晴れでした。

冷たい強風に煽られる玄関ドアと

格闘せずに済むと、ホッとします。

福井の大雪被害が早く収束します

ように!(祈)

 

来週はバレンタインデー。

今年もチョコレート屋さんの戦略にしっかり乗かって、チョコをあれこれと

買い込んできました。(笑)

実家の父用、主人用、既に手渡した『のぶりん』用、ちゃっかり自分用も。

それから、お世話になっている方々にちょこっとお渡しする感謝チョコは、

数が多いので、お徳用袋のチョコを組み合わせて、可愛い小袋を使って

ラッピングしました♪

«リサーチ不足