2017年6月26日 (月)

虫除けスプレー

Dscn0959s昨日の雨が上がって、酷い湿気が

ほんの少しだけ和らいだような・・・。

何だかホッとしております。

真夏の猛暑も堪えますが、この時期

のジトジトの蒸し暑さも大の苦手です。

 

今日は福祉センターのアロマセラピー講座。

クラフトは虫除けスプレー作りでした。

昆虫忌避作用があるのは、『シトロネラール』という物質を含む植物の精油。

レモングラス、レモンユーカリ、シトロネラなどだそうです。

が、今日は和の精油『ハッカ油』が使われて、びっくり!

実は、以前やまゆりさんからその効き目を教わり、去年の夏からハッカ油で

虫除けスプレーを作って愛用していた私。

今年も早くも蚊に刺されたので、さっそく作って先日から使っておりました。

ブヨにもバッチリ効くそうですから、蚊除け効果は高いはずですよね。

 

その香りはハッカのメントールそのもの!(笑)

あまりアロマっぽくはありませんでした。

でも、先生は、ハッカ油とレモンユーカリの精油を半々にブレンドされて、

少しはアロマセラピーらしい香りの虫除けスプレーになっていました。

なるほど!

次回からは、手持ちのレモングラスの精油をブレンドしてみましょうかね♪

2017年6月25日 (日)

香り味噌♪

Dscn0956s昨夜から今朝にかけて、結構な

本降りになりました。

降るとなると大雨になるようで、

梅雨らしくない気がします。

今朝は長野で大きな地震もあっ

た由。

遠く離れた大阪の我が家も、一瞬だけグラっと揺れました。

大きな災害など起きませんように!(祈)

 

例によって、お篭りを決め込んでゴソゴソしておりました。

20年ほど前にお茶の先生から教わって、毎夏炊いている香り味噌。

今年も炊きました!

お味噌に大葉とミョウガと実山椒を炊き込むだけなのですが、これか

とっても美味しくて、色々な手抜き料理に使えて便利なのです。

もろきゅうや冷奴、焼いた夏野菜や鶏肉etc. 何に付けてもGood!

まずは茄子の田楽にでも使いましょうかね♪

2017年6月24日 (土)

水無月

Dscn0948s今日も真夏日になったようです。

外廊下では天井の中塗り作業をされて

いました。

週明けの月曜日が壁面や天井の本塗

のようで、玄関側の窓は養生ビニール

で密閉されたままです。トホホ・・・(笑)

 

改修工事に気を取られている間に、もう6月も下旬!

そうだ!『水無月(みなづき)』を食べなくっちゃ♪と思い出した食いしん坊夫婦。

さっそく調達してきて、冷茶を淹れて、味わいました。

この『水無月』という和菓子、三角の白い外郎(ういろう)は、氷室(ひむろ)から

切り出された氷を表しているとか。

上にのせられた小豆は邪気払いで、6月30日の夏越の祓(なごしのはらえ)に

因んだお菓子だそうです。

今年も蒸し暑い夏を健康に過ごせますように!(微笑)

2017年6月23日 (金)

ニフレル

Dscn0917a

陽射しが痛く感じるほど、暑~い一日になりました。

今日は塗装の済んだベランダは再び高圧洗浄、玄関側の外廊下は壁面の下塗りが

予定されていて、日中、窓を開けられそうにもありません。

で、また夫婦で家出することに。(笑)

どこか涼しい所へ行こうと主人の要望を訊いてみると、もう一度『OSAKA WHEEL』に

乗りたいと言い出しました。

最近、コンパクトデジカメを買ってさかんに遊んでいる主人。

あの大きな観覧車からの絶景を撮りたいとのこと。

んじゃぁ!と、またエキスポシティーへ出向き、観覧車に乗ったのですが・・・。

大張り切りでデジカメを構えた主人が、「シマッタ!」。

何とバッテリーが切れていたと言うのです。

ったく!いったい何しに来たのやら・・・。(大笑)

 

んでも、気を取り直して、冷房の効いた観覧車からの眺めを再度楽しみました。

その後、生きているミュージアム『ニフレル』(〇〇に触れるという意味だとか)に

入ってみることに。

そんなに混雑もしていませんでしたし、ここも冷房が効いていて快適!

館中にはランチが食べられるお店もあって、ゆ~っくりま~ったり。

実に様々な生き物が、本当に触れることが出来そうな位置に展示されているので、

初老夫婦も童心に返って楽しめました♪

もちろん、↑の写真は私が自分のデジカメで撮ったものデス。(笑)

2017年6月22日 (木)

心配・・・

Dscn0903s近所の土手にチラチラとオレンジの

お花が見え隠れしていました。

ヤブカンゾウでしょうか、ノカンゾウ

でしょうか。

小さな夏!という色彩のお花、可愛

いです。

 

夕方、懐かしい方から携帯に着信がありました。

20年ほど前に福祉センターで知り合った気さくで面倒見の良い女性。

ほどなくご主人を亡くされ、独り暮らし。お子さまはいらっしゃいません。

お歳は、もう八十路を超えておられると思います。

福祉センターに軽食コーナーがあった頃には、ランチタイムに賑やかに

お喋りをしに来て下さっていました。

その軽食コーナーが廃止されてから、もう何年経つでしょうか。一昔前?

それ以降はお会いする機会もなくなり、何かの問い合わせの電話を下さ

ってから数年間、お声もお聞きしていませんでした。

 

それが、いきなり・・・

「もう手術終わったんか? 〇〇病院に問い合わせても教えてくれへん!」

「えぇ? どなたの???」

「あんたのやがな!」

「あのぅ・・・、どなたかと間違えてはりませんか?」

「何言うてんの!あんた、この前そう言うてたがな!お見舞いに行こ思て!」

暫く話を聞いてみると、彼女の中では、私が彼女と一緒に福祉センターの

某サークルに参加していて、先日、足の手術を受けると告げたことになって

しまっているようです。

順に現状を説明しながら否定を試みましたが、どうにも埒が明かず・・・。

結局、「えらい心配かけてごめんなさいね。ありがとね。」と言って電話を

終えました。

 

彼女は以前から親戚付き合いも皆無だと仰っていましたから、何だか

とっても心配になりました。

未だ福祉センターに出入りされていらっしゃるのなら、そこから何らかの

アプローチをお願いできるかも知れません。

来週、アロマセラピー講座に行ったついでに、職員さんに相談してみま

しょうかね・・・。

2017年6月21日 (水)

水々しい?

Dscn0901s昨夜半からやっと降り出した雨。

明け方には土砂降りになりました。

これまでの空梅雨といい、この大雨

といい、本当に極端なお天気ですね。

風も強かったのか、改修工事のネット

がバタバタではなくバタン!バタン!

ともの凄い音を立てていて、ちょっとハラハラしちゃいました。

 

そんな雨風もお昼頃には治まってきましたが、今日はお篭りを決め込んで

の~んびり。

今シーズン初の水羊羹など作って遊んでおりました。

目指すは、能勢町くれべの『でっちようかん』!

冬季限定のこの水羊羹は、メチャクチャ柔らかくてメチャクチャ甘さ控えめ。

他の水羊羹にはない素朴なお味が大好きなのです。

なので、少しでも近いものを作るべく、粉寒天も漉し餡も思いっ切り控えて

作った液が分離しないように固まり始める寸前まで混ぜ、そっと冷蔵庫へ。

昼食後にお味見してみたところ、食感はGood!

お口に入れると、すっと溶けてしまうような柔らかさになっていました。

一方、お味は、お砂糖も足さずに漉し餡を控え過ぎたようで、かの『でっち

ようかん』よりも更に薄くなっていました。

瑞々しいというより、水々しい?水羊羹(笑)、あぁ、美味しかった♪

2017年6月20日 (火)

摩訶不思議な判定

Dscn0890sこの時期らしい蒸し暑さになりました。

苦手な季節の到来に、先が思い遣ら

れる暑がり夫婦です。

 

今日は近所の内科クリニックへ月に

一度の通院。

先月に受けた市の特定検診(メタボ検診)の結果が出ていました。

その用紙を眺めながら、Dr.がさかんに首をかしげておられます。

血液検査のデーターと、『結果の判定』の文章が全く合わないと・・・。

見せて頂くと、血液検査のデーターはいつも通り良好なのにもかかわらず、

別用紙の『結果の判定』には「肝機能異常を認めます。アルコールを控えて

下さい。消化器内科を受診してください。」 「糖尿病につきましては治療を

お続けください。」などと書いてあって、ありゃまぁ!(大笑)

 

もちろん、肝機能を示す数値は全て正常値ド真ん中ですし、アルコールも

テイスティングほどの量しか飲めません。

糖尿病を示す数値も、これまで異常があったことはなく、今回も正常値。

従って治療など受けた経験も無いのです。

一緒に検査を受けた主人のデーターと混同されたのかなと思ったのですが、

そうでもなさそうだとのことでした。

 

今年度からシステムが新しくなったという市の特定検診。

こんな魔訶不思議な判定が出た人が、このクリニックで他にも何人かいらっ

しゃるとのこと。

Dr.は一度問い合わせてみると仰っていました。

結果が出るまでに3週間もかかるようになった上に、判定が摩訶不思議だ

なんて、いったいどーなってるんでしょね。(笑)

2017年6月19日 (月)

忘れ物

Dscn0891s30℃を超えて、真夏日になりました。

改修工事のネットが強い陽射しをカット

してくれているようで、室温は26℃止ま

りなのですが、玄関側のお部屋の窓が

塗装の養生用ビニールで覆われている

ため風が通らず、あぢぃ~!デス。(笑)

 

今日は、ヘルパーさんの調理援助の日。

この暑さなら、ゴーヤチャンプルに冷た~いビールが良いな♪と、午前中に

食材の買い出しに勤しみました。

我が家のゴーヤチャンプルは、ちょっとイタリアン!(笑)

炒め油にオリーブ油を使い、仕上げにパルミジャーノ・レッジャーノをたっぷり

すり下ろして絡めることにしています。

なので、ゴーヤとパルミジャーノチーズをしっかと調達したのですが・・・。

帰宅してから、肝心のお豆腐を忘れたことに気付いて、あちゃ~!

お豆腐抜きでは、ただの野菜炒めになっちゃいますよね。(大笑)

 

幸い、主人が午後から本屋さんに行くというので、お豆腐のお使いをお願い

できました。

無事に『ゴーヤチャンプル・あら?イタリアン』が味わえ、大満足です♪

2017年6月18日 (日)

懐かしい再会

Dscn0899s少し湿度が上がってきたのでしょうか。

雲が多い割には、暑さを感じました。

今日は月に一度の我が友『のぶりん』

とのおデート日。

そんな暑さにもめげず、元気に遠路を

会いに来てくれました。

 

地上22階の眺望の良い中華レストランで少し早めのランチを楽しんでいると、

偶然、やまゆりさんがご家族で入って来られ、『のぶりん』には懐かしい再会と

なりました。

ご一緒に『のぶりん』のご実家の見事な手作りのクリスマスイルミネーションの

拝見にお呼ばれしてから、もう何年経つのでしょうね♪

 

今シーズン初の冷麺が美味しかったですし、いっぱいお喋りも楽しめました。

のぶりん、今日も楽しいひと時をありがとう!

これからは鬱陶しいお天気の日も多くなるやろけど、お互い上手にやり過ごし

ましょね♪ ファイトやで~~~!

2017年6月17日 (土)

丁寧なお仕事

Dscn0855s←改修工事の間、実家のベランダで

預かって貰っているラズベリー。

次々と美味しそうな実が熟しています。

 

我が家のベランダの塗装は、先週に

済んだようで、エアコンの室外機が

元の位置に戻され、配管カバーも再装着されていました。

なので、もうベランダ側の工事はお仕舞かな?と思ったのですが・・・。

先日、チェックが入ったようで、あちこちに付箋が貼られていました。

ちょっとしたキズや塗りムラがある箇所なのでしょうか。

昨日はその付箋の箇所が削られ、今日はそこに防水用の塗料が塗られ

ていました。

おそらく週明けに再度グレーの塗料で上塗りされるのでしょう。

ずいぶん丁寧なお仕事だと、レースのカーテン越しに感心しておりました。

 

玄関側の外廊下は、塗装工事の真っ最中で、凄いことになっていますし、

植木たちを引き取りに行けるのは、未だ先のようです。

今年のラズベリーは、両親にしっかり食べておいて貰いましょ♪

«置き場所